はじめてのDORO OFF

01_20171007225353b3f.jpg

いや、良く分かっとらんです。
FBでたまたま情報を見て、仕事場に近かったのでのぞいて見ました
売り文句は、「LEDを模型に仕込む」とありましたが
見てきたものは、そんななまやさしいものではありませんでした〜

04_201710072253550ad.jpg

まぁわからんよ〜という人はスルーしてください。

05_20171007225356ec9.jpg

この趣の事に精通するひとであればお判りいただけるでしょう〜
売っている模型にただLEDを入れただけなんてものは1つだってありません
もう世界観が表現されて居て、ほぼフルスクラッチ
本当にフルスクラッチなものも沢山!

06_2017100722535834a.jpg

なんと紙で作られたデススターのでかいのがあったりしてビックリ!
光ファイバーを使った細かい電飾は、もう映画で使うレベルを超えてるんじゃない?
少なくとも、10年前なら映画で使うモデルだってここまでのレベルじゃなかったよね〜

07_20171007225359717.jpg

もっとも驚いたのは、2001年宇宙の旅のポスターをジオラマにしたもので
写真で撮ると絵のようで、これは単純にLEDが仕込まれているんではなく
環境光まで計算されている、
舞台照明を仕事にする自分としては、まったく驚くべき事で
ハイライトに当たるアンバーや、バックトップからのブルー
まったく照明をよく分かってる輩の仕業である!

08_2017100722540191a.jpg

しばらくすると、部屋の明かりが少しづつ消えて真っ暗に!
すると仕込まれたLEDが、このイベントの本当の姿を現す

15_20171007225402b41.jpg

iPhoneなんかじゃ撮れやしないよ〜
この作り込み、拘り、なんかもう羨ましくなってしまう
それは、今の自分が作るべきものを作ってないからだろうな。

16_20171007225404dce.jpg

思うと、仕事ばかり忙しくて、お金にもならないような拘りで物を作ることをしていない
スロットカーも、作りかけが机の上で埃をかぶってる
なにか、自分のためにもっと夢中になりたい!

09_20171007225405940.jpg

そういえば、腰のことですが、
荒業の成果あって、翌朝はちゃんと起きる事ができました
今朝もじっくりストレッチしながら軽く太極拳をして
でも、自分としては長引いているなという感じで
そうとう身体にガタがきていると・・・・

13_20171007225407f21.jpg

心身共に生活を見直す時がきているんだなと考えています。
50半ばなので、60に向けての準備だろうと
ここで立て直さないと、良い60代は送れないので
しっかり立て直しますよ!!

10_2017100722540837d.jpg

14_20171007225410c9d.jpg

12_20171007225411602.jpg
スポンサーサイト

経過。

01_20171005231045c37.jpg

今朝は4時間ほどかけてゆっくりとストレッチ
仕事はお休みしたので、1時間ほど外を歩く
腰には力が入らないので、慎重に体重バランスをとりながら歩くのは
太極拳の練習にもなるかかも〜と前向きに考えつつ
なんとかなりそうなので、思いきて車を出す

03_20171005231047758.jpg

水が切れて居たので、山まで汲みに行こうかと
問題は20リットルのタンクを持ち上げて車に積めるかどうかだが
思い切って行ってみる。

05_201710052310471f5.jpg

先日の雨で湧き水はあっといまにタンクにいっぱい
実はタンクに水を入れるのは、少し腰をかがめるので難関なのだ
腰をまっすぐにして、足と腕の力だけでタンクを持ち上げる
なんとかなるのもだ・・・

02_20171006005328233.jpg

よし、もう少し・・・
水汲み場の道をまっすぐ行くと、小仏峠の登り口に行き当たる
通常15分ほどの登りだが行ってみるか・・・
ちょっと無茶にも思えるが、下手に安静にすると身体が固まって治りが遅くなる
それよりも、適度に動かして体の歪みを治したいのだ。

04_2017100600533078c.jpg

山を歩くのは良い、
綺麗な空気、目にやさしい緑
背骨をまっすぐにして、足を滑らすわけにはいかないので慎重に足を置く
一歩一歩体重を意識して、
普段の何気ない動作でも、こんな時は全身で意識せざる得ない
それが、新しい気づきを与えてくれもする

06_2017100523104981e.jpg

とりあえず、今は銭湯から帰ってきて緩んだ体
明日の朝、良くなっていれば吉
悪くなっていれば、やり直し。

立つ、歩く。

ヴィクター

昨日、朝起きると腰が痛くて立つこともままならない
いつもは少し起きていればなんでもなくなるものが
夜になっても痛みが取れない
腰椎がずれているのが触ってわかるので
これは昔の悪いのが出てきたな思った
とりあえず、整体行ってヘルニア再発ではない事を確認
今年の前半の忙しさが心身共に身体を蝕んだか・・・
一夜過ぎた今朝もそうとう苦労して起きるも仕事は休む
立つ、歩くから始める
最初からやり直し
まだまだギブアップはしません、戦える身体に戻します。

対話

01_2017092423134060e.jpg

細川のソロが終わりました、
今回は、松田作品はアンコールを入れて2作品
どちらも古い作品で15年以上昔の作品

02_20170924231339b71.jpg

ウインクとスマイルは、わりと普遍的な作品なので
衣装を変えて、より指の動きが見えるように
実は、作った時は素手のままでやらせたかったんだけどね

03_201709242313373a5.jpg

飛べない鳥は、近年ラストを変えていたのですが
今回見ながら将来的に大きく手を入れないといけないと思いながら見て居ました。
ちょっと、この形は表現として拙いと思ってます。

04_20170924231334d53.jpg

再演で注意すべきは、なんといっても鮮度!
特に再演でなくてもそうなんですが
演じるというのは、一期一会な事で、その都度演じる側の創造性が試されます
今回の細川への指令は、ズバリ「対話」

05_20170924231337edb.jpg

表現しようとしている事が、観客に伝わらなければ意味がない
しかし、一生懸命なばなりで、何も伝えられない演者があまりに多い
そんな演者にありがちなのが、演技が流れて何をしているのか分からない
普段の会話とすれば、ひとりで句読点も、相手も無視して喋りまくるのと同じ
これじゃ伝わるわけがない、
普段、そんな会話をしてるんだとすれば、もう人格に問題ありなんだけど、
まぁ大概の人は、普段会話を成り立たせている
1人で話す時だって、聞き手の事を無視して話したりしていない

今回のことが是非次回に生きて欲しいのもだ。

オリジナル



好きな音楽は多々あれど、
出来る事が好きな事とは限らないように
好きな音楽が、やちたい音楽であるとは限らない。
むしろ、好きな音楽は既に完成された世界で
それをやっても、劣化コピーでしかないと思ってしまうのです
もちろん、そんな事出来るテクニックも教養も無いわけですが・・・・

しかも、テルミンです。
テルミンの特徴を生かした曲を作りたい!
普段からアジアの音を聴く自分は、雅楽の音階に目を付けました
むかしから笙の笛の音が好きで、いっそテルミンでとルーパーに手を出しました
一度で重なる和音が、不思議なパッド感を出してくれます

ここからどうなるか分かりませんが、すでに次のとっかっかりが見つかりつつあります
ひとつ、なが~く温かい目でみまもってやってください。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

matsuda37

Author:matsuda37
妄想と現実の間を漂って暫し。そろそろ折り合いを付けたいお年頃。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード